ページの本文へ

Hitachi

アロハ!ハワイを拠点にフリーアナウンサーとして活動している瀬川慶(Kei Segawa)です。
年間約150万人の日本人が訪れるハワイですが、ハネムーンを兼ねて、ハワイで結婚式を挙げる方も多くいらっしゃいます。なかでも、9〜11月は人気のシーズン。夏休みの繁忙期を過ぎて少し落ち着いたこの時期、気候が比較的穏やかなこともあって、多くのカップルがハワイを訪れます。

ハワイには教会、ホテル、レストランなど、ウエディング会場の選択肢も多いのですが、近頃、注目されているのが「ハウスウエディング」です。海辺の邸宅などを貸し切って行うこのウエディング、親しい方々とゆったり過ごせるというのが人気の理由のようです。

とあるハウスウエディングの会場を見てみましょう。ビーチ近くの邸宅には、庭にプールもあって、まるで映画のワンシーンのようですね。新郎新婦のお二人はもちろん、ゲストの方々にとっても、思い出深い一日になりそうです。

屋外でのパーティーは、青い空、海、風、香り…ハワイの自然すべてが、素敵な演出に。

邸宅のキッチンで作られた料理。奥に見えるのは紫芋のマッシュポテトです。ハワイではよく登場するメニューです。栄養価が高い紫芋は、料理はもちろん、スイーツにもよく使われています。

海が見える、こんなくつろぎの空間も、邸宅ならではですね。

広々とした邸宅でゆっくり過ごせるハウスウエディングは、新郎新婦もゲストの皆さんものびのび楽しめるように思います。太陽の下、ハワイの自然も祝福してくれている、そんな風に感じられる、心温まるひとときになることでしょう。
海外での挙式場所として人気ナンバーワンのハワイ、今後はこうしたオリジナリティあふれるウエディングも、より人気が出そうです。